ABCクッキングスタジオ 勧誘の断り方[コース追加編]

ABCクッキングスタジオの勧誘
スポンサーリンク

今回はコース追加、更新編です。体験レッスン編と同じく、先生視点の話も交えて断り方をご説明します。

緊急の場合は、↓目次から「断り方まとめ」をご覧下さい。

先生の考え

まず、先生の考えていること、立場をご説明します。

スタッフは、営業なので、ノルマがあり、達成すると昇格・昇給に響きます。
不動産の営業にしろ、保険の営業にしろ、同じですね。
なので、できるなら貴方にコース追加、更新して欲しいと思って、営業をかけます。

また、その営業には、一度スタジオを出た人を追いかけてはいけない。という決まりがあります。
後日、更新する気になりましたか?といった電話をかけることは禁止されているのです。
そのため、料理クラスのご飯を食べている時、ブレッドクラスの発酵を待っている時、ケーキの焼き上がり、冷やしを待っている時、捕まえて声をかけます。

入会後は、担任の先生がつきますね。担任の先生は、担当の生徒に声をかけることが仕事なのです。

どうしたらいいか?

意思をはっきり伝える

絶対に追加しないのか、悩んでいるのか、はっきり伝えましょう
これは、お互いの為になります。

スタッフがどれだけ営業をかけても、絶対に追加しない意思が固まっていれば、その営業は時間の無駄です。
絶対に追加しないなというのが分かったら、スタッフは自然と営業をやめます。

がらがらで、他に人がいなくて、貴方に声をかけるしかすることがないようなスタジオなら別ですが…。

話したくないという態度は取らない

人はものごとを理解した上で、自分の考えを持ちます。
なので、先生はまず、コースリニューアルの話、あなたの残り期限の話、キャンペーンの話をします。

ここで、勧誘はいや。話も聞きたくないからと言って、「今日は時間が無いので!」とか言うと、行くたびに、「今日は聞いてくれる?」「今日は時間ある?」と迫られることになります。
結果スタジオに行くのが嫌になり、お互いいいことがないですね…

まず、話を聞いてあげましょう
まず一通りの話は聞いておげましょう。
そのうえで、理解はしたけど、追加はしないという意思を伝えましょう。もしかしたら、話を聞いたら、追加する気になるかもしれないですしね(笑)

なぜ更新しないのか伝える

更新しません!と断言しても先生から理由を聞かれます。
理由をしっかり伝えましょう

・もう満足したから。
・マスターまでは別に興味が無い。
・思っていたより身につくものがなかったから。
・忙しくて通えなくなってきたから
・他にお金がかかることができたから

とかが、主な理由になるのかなと思います。

断り方まとめ

・一通りの説明は大人しく聞く
・勧誘が始まったら、「○○だから追加しません」と、はっきり言う。
・○○は、高いから。他にお金がかかるようになったから。もう満足したから。忙しくて、頻繁に通えなくなってきたから。身につくものがないと思ったから。など、なんでもいいです。

それでも断れない。勧誘がしつこい

それでも断れない場合もあると思います。稀に、力技で押してくる先生もいます。
そんな時は、スタジオの一番偉い先生(統括という役職の人です)に相談しましょう
誰が統括なのかは、担任じゃない先生にこっそり聞くといいでしょう。
オススメなのは、担任を持っていない講師の先生(緑のエプロンで、1日に複数コマ続けての授業をしている先生)です。

統括に相談すれば、担任を代えてもらえたり、代えられなくても、統括から担任の先生に勧誘を控えるように話がいきます。

それでも上手くいかなければ、スタジオを変えてみましょう。
新しいスタジオは、一定期間の間に一定回数通わないと、担任が付きません。
担任が付かないので、勧誘もされません。
担任が居るかどうかの確認は、授業を受けた時のジャーナルを見れば分かります
レシートみたいな紙のことです。

そこに「担任:ヘルパー1」のように書いてあったら、担任がいません。

最後に

馴れ馴れしさが嫌って言われる方もいらっしゃいますが、ABCは、先生達との距離の近さが魅力だと私は思ってます

習いに行く、というより、遊びに行く感じ(笑)
あんまり、勧誘されるのを嫌がらず、先生が話しかけに来ても、

「あら、キャンペーン推しに来ましたねー?一応話は聞くけど、私今は更新しませんよー?笑」

とか言えるくらいに仲良くなることが、執拗な勧誘もなく、快適に、好きな分だけ通える秘訣だったりしますよ(ㅅ´ ˘ `)♡

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ABCクッキングスタジオの勧誘
るなをフォローする
現役生徒による!ABCクッキングスタジオ考察!

コメント

タイトルとURLをコピーしました